船上の休息(限定版画) | hikariart

1/2

船上の休息(限定版画)

¥57,000 税込

この商品は送料無料です。

「船上の休息」客船シリーズ
限定ジクレー版画(油絵の複製版画)
2017年に開催された飛鳥Ⅱクルーズ船内での特別絵画イベントを記念して作られた限定版画作品です(全3種類)。シリーズ3作目となりました本作品は、春の横浜港に停泊する飛鳥Ⅱと山下公園の夜桜が描かれており、シリーズ2作目と対の作品となっています。

●直筆サイン/エディションナンバー入り●
工房にて刷り上がった作品1枚ごとに画家自らが色彩チェックを行い、版画として承認したものに直筆のサインとエディションナンバー(限定番号)を記し、オリジナル額装を行います。

【作品画面サイズ】31.5×42cm
【額外寸】52×62cm
※画家自らが選定した本作品専用の額縁(画像のもの)を受注生産

【エディション」Ed - /150
【技法】ファイングラフィー(ジクレ)
【納期】作品発送までに2週間前後お時間を頂いております

【原画作家】妃香利
【版画制作】FGF(Finegrapie Factory)東京・恵比寿
【使用用紙】ハーミューレ社のジャーマンエッチング紙
※ジャーマンエッチング紙は、柔らかく滑らかな優しい質感の伝統的な銅版画用紙で、世界で最も人気のある最高級紙の一つ。優れた鮮鋭度、色彩の美しい発色、豊かな階調の再現性を得意とし、美しく上品な仕上がりを実現。ハーミューレ社は1584年に設立されたドイツの老舗製紙メーカーです。

■ジクレとは
ジクレとはフランス語で「スプレー、噴きつけ」という意味です。100年以上もの色の保存が約束されている高品位で細密な顔料を用いて作られた複製画のことです。デジタル化された原画の画像情報をコンピュータを通じて再構築、版画紙に直接インクを噴きつけて刷り上げます。従来の版画の「版」にあたるものが、画像情報としてコンピュータの中に存在し正確に複製をコントロールしています。一度に多くの色彩が使用可能なため原画により近づけることができ、中間色の色彩・筆のタッチ・絵肌の質感などの際現には特に力量を発揮します。1980年代に誕生したこの技法は、現在では一般的なインテリアとしても世界中で普及し、新規制作部数ではリトグラフやシルクスクリーンを凌ぐシェアを確保するに至っています。

■FGF工房による最新のデジタルプリンディング
本製品は、日本でいち早くジクレ技法を導入し、数々の大規模美術展(ルノワール,ゴッホ,モネといった印象派から日本画まで幅広いジャンル)での採用実績を誇る工房「FGF」が制作しています。10色インクの「掛け合わせ」を中心とした最新のデジタルプリンティング技術で圧倒的な色の表現力を得ています。徹底した画像調整色の解析、シャープネスの補正等により絵画とデジタル技術の両方に精通した専属の技師が摺り上げるその品質は、従来のジクレーとは一線を画し、日本はじめフランス「マティス財団」、アメリカなど世界の国々から高い評価を獲得しています。このように高度に完成されたデジタル複製画を「ファイングラフィー」として他のジクレと差別化をしています。 http://www.fgf.jp/index.html

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥57,000 税込

送料無料

最近チェックした商品
    その他の商品